「消化器内視鏡技師」を取得しました!

ずいぶんご報告が遅くなりましたが、当院の看護師が、今年実施された消化器内視鏡技師認定試験に合格し、「内視鏡技師」の資格を取得しました。本資格を取得するには“内視鏡専門医が所属する施設において一定期間以上、一定数以上の内視鏡経験が必要”などの厳しい条件があるため、クリニックレベルで内視鏡技師を輩出するのは、実はまあまあ難しいのです。

内視鏡の技術は日進月歩で、常に新しいことを勉強していかないと、あっという間に知識や技術から遅れをとってしまいます。当院では医師(内視鏡専門医)、認定技師を中心にスタッフ全員で常に新しいノウハウを共有して皆さんの検査や治療に還元できるよう努めています。

どうぞご安心して検査をお受け下さい!

 

インフルエンザワクチン予約開始

インフルエンザワクチンの予約を開始しております。
ご希望の方はお電話(096-377-5408)でお申し込みください。

・期間  ;10/1から12月末までの3カ月間
・対象  ;高校生以上
・費用  ;3000円/人  
(熊本市在住の65歳以上の方は自己負担1500円)

看護師パート募集しています!

当院は2019年1月にオープンした内科系クリニックです。
消化器内科を専門とし、胃カメラ・大腸カメラ、また生活習慣病などの一般内科全般を診療しています。
現在、看護師パートを募集中です!


条件)
*看護師として勤務経験のある方
*内視鏡検査の経験がない方でも大丈夫です!安心してご応募ください!!

仕事内容)
*看護業務全般(問診、注射・点滴、採血、診察・処置の補助、内視鏡・エコー検査介助、内視鏡機器の洗浄、医薬品等の補充や準備など)
*院内環境整備、清掃業務

給与)
*1300~1500/時

勤務時間)
*9:00~18:00のうちの希望の時間
*週、何日でも可。時間、曜日は相談応。

休日)
*水曜、日曜、祝日は休診
*お盆休暇、年末年始休暇あり

待遇)
*交通費支給、制服貸与、雇用保険(規定条件を満たす方)

当院のおススメポイント)
*オン・オフがはっきりした職場環境。
*勤務時間、曜日は臨機応変に調整可能。
*初心者でも内視鏡介助スキルを身につけることが出来る。その気があれば「内視鏡認定技師」を取得することも可能→「消化器内視鏡技師」を取得しました! – しおやクリニックBLOG (shioya-clinic.jp)

働きやすい環境です。院内見学も出来ます。まずはお気軽にお電話ください。

【発熱外来(事前問診表)】

〈来院前にお読み下さい〉

*空間的制限の観点から、車内もしくは別室(プレハブ内)で診療させて頂きます。
*待機場所がありませんので、なるべく自家用車でお越しください。
*来院直前の熱をお測りください。
*到着後は院内には入らず、到着された旨をお電話下さい。
*院内のトイレをお貸しすることが出来ませんので事前にお済ましのうえお越し下さい(来院後、すべて終了するまで30~60分のお時間を要します)。
*指定のお時間に遅れないようご協力をお願い致します。

↓↓【事前問診表】を、3775408shioya@gmail.com宛に受診前に送信をお願いします。 (送信が出来ない方はお電話でお伝えください)

【事前問診表】①~⑦の7項目です
ご予約時間、お名前、ご住所、連絡が取れる電話番号

いつから、どのような症状ですか?

身近にコロナ陽性の方がいらっしゃいますか?もしくは、最近、コロナ陽性の方との接触がありましたか?

今回の症状に対して、ご希望の薬はありますか? (解熱剤、痛み止め、咳止め、去痰剤、、、など)

現在治療中のご病気、定期的に飲まれているお薬はありますか?

お車の色とナンバー4桁

⑦-(1)コロナの検査を希望されますか?
→(希望する・希望しない・医師の判断に任せる

⑦-(2)検査希望の場合、抗原検査、PCR検査のいずれかの希望がありますか?
→(抗原検査・PCR検査・医師の判断に任せる

*検査方法については下記を参考にしてください
・抗原検査⇒15分で結果が判明しますが、感度は高くないので、コロナに感染していても「陰性」になることがあります(偽陰性)。抗原検査が「陰性」でも、PCR検査をすると「陽性」になることがあります。
・PCR検査⇒検査の感度が高い(偽陰性が少ない)です。ただし、結果判明は翌日の9時頃となります。結果はこの事前問診表をお送り頂いたメールアドレス宛にご報告致します。
・翌日の結果判明でよろしければ、検査信頼度の点からPCR検査をお勧めします。
・抗原検査とPCR検査を同時に行うことは出来ません。抗原検査の結果が「陰性」の時にPCR検査を追加して行うことは出来ます。

開業4年目を迎えることができました

当院は、3年前(2019年)の1月15日に開業し、2022年1月に丸3年を迎えることが出来ました。

これもひとえに地域の皆さま、ならびに家族やスタッフなどの関係者の皆さまお一人お一人のお陰と心より感謝申し上げます。

4年目となる2022年も、患者様の信頼に応えられるよう、患者様と真摯に向き合いながら診療させて頂きます。

コロナ禍で息苦しい日々が続きますが、皆で力を合わせて、この試練を乗り越えましょう!!

今後とも何卒よろしくお願いします。

<診療案内>

今後の診療案内です。

12/6(月)~12/11(土)は診察のみ、12/13(月)から内視鏡検査も再開となります。

 

【12/6(月)~12/11(土)】

9:00~13:00       一般診療

14:00~18:00  一般診療

 

【12/13(月)以降】

9:00~11:00       欠食を必要とする患者様
        (胃カメラ、尿素呼気試験、血液検査、健診など)

11:00~13:00  一般診療

13:00~15:00  大腸カメラ

15:00~18:00  一般診療

*水曜日は休診日です。

*必要に応じては、この限りではありません。ご不明な点はお電話でお問い合わせください。

CTを導入します!!

当院では1月からCTを導入致します。

これまで、腹部の急性期疾患に対して、レントゲン写真や腹部エコーで対応してまいりましたが、CTが入れば、エコー、CTそれぞれの特性を生かして検査をすることにより、診断と治療のレベルが上がるのは確実です。

地域のかかりつけ医として、「当院のかかりつけ患者さんは絶対に大病させたくない」というのが、塩屋の思いです。かかりつけ医として、ますます、地域に根付いた医療を展開していきます。

(12/2上書き);塩屋の入院加療および昨今の半導体不足により導入時期が大幅に遅れそうです。ご理解のほど宜しくお願い致します。

プレハブを再設置しました

新型コロナウイルスにいじめられて2年目に入り、皆さんも少々お疲れと思います。

当院では、以前、発熱患者様の診療用にプレハブを設置しておりましたが、駐車場不足のため、いったん撤去しておりました。

しかし、コロナ患者さんの数は減ったとはいえ、制圧できていない以上、院内感染は絶対に避けたいところです。

そこで、今回、新たにプレハブを再設置致しました。発熱患者様と通常診療の患者様の動線を完全に分けることによって、クリニックレベルでできる感染予防に万全を期したいと思っております。

血液検査、病理検査の結果説明について

当院で、血液検査、病理検査を施行した場合、結果は医師が診察時に説明致します。

診察なしで、結果の窓口でのお渡し、電話でのお伝え、郵送での通知は行いかねます。

検査結果をもとに診断、治療計画をお伝えするため、また、検査をやりっぱなしにす

ることがないように、このような対応を取らせて頂いております。

どうぞご了承ください。